30代ママは、子供や仕事に手がかかって自分のおしゃれを忘れがち!?

カジュアルな日常着だって、やっぱりおしゃれに見せたいですよね。

大忙しのママでも簡単に組み合わせできるカジュアルママコーデを8つご紹介します!

 

こちらもおすすめ↓
【30代ママ向け】白パンツで春のカジュアルコーデ 8選

 

Sponsored Link

ボーダー×白パンツ

1○ボーダー×白パンツ

http://magazine.cubki.jp/articles/55862602.html

 

やはり今期注目なのがボーダー×白パンツのコーディネートです。

くるくるっと白パンツをロールアップして、ローファーできめてちょいマリン風。

ビビッドなグリーンのカーディガンを肩に軽くかけたら、コーデのアクセントになります。

ローファーならママでも動きやすい!バッグはレザー風のものを選んでこなれた印象に仕上げましょう。

 

【ポイント】

・白パンツ×ボーダーでちょいマリン風

・グリーンのカーディガンでビビッドに

 

デニムジャケット×ワンピース

2○デニムジャケット×ワンピース

http://mery.jp/46215

 

春には大活躍のデニムジャケット。

こんな愛らしい水玉ワンピもレザージャケットでカジュアルに決めましょう。

水玉ワンピといっても、黒の水玉を選べば、ガーリーすぎず、甘辛ミックスコーディネートです。

ショートブーツを素足にはいて、セレブっぽい仕上がりを目指しましょう。

 

【ポイント】

・水玉は黒を選んで甘すぎないように

・ワンピ×デニムジャケットはもはや定番

・ショートブーツを素足にはいてセレブっぽく

 

デニム×パーカー×スニーカー

3○デニム×パーカー×スニーカー

http://masi-maro.com/det/1032

 

ゴツめの白スニーカーはやはり流行していますね?デニムをロールアップして、こなれ感をだして履きこなしたいです。

デニムとパーカーの定番コーディネートでも、パーカーの抑えめのグリーンが子供っぽさからワンランクアップ。

ゴツめ白スニーカーも、おしゃれ感アップのポイントです。

ピアスなどの小物も要チェックアイテム。

 

【ポイント】

・ゴツめ白スニーカーは大流行アイテム

・パーカーのグリーンは抑えめでカジュアルに

 

白シャツ×スカーチョ

4○白シャツ×スカーチョ

http://matome.naver.jp/odai/2143027161470009601

 

この春、やっぱりらくちんなカジュアルコーデを楽しみたい!という方には、断然スカーチョがオススメ!

スカートのふんわり感とガウチョのらくちんさがmixした大注目アイテムです。

トップスはシンプルな白Tをインして足長に見せて。

アニマル柄のスリッポンでモノトーンコーデもおしゃれなカジュアルに決まりますね。

 

【ポイント】

・スカーチョはオススメアイテム

・トップスはシャツインして足長に

 

ストライプパンツ×デニムシャツ

5○ストライプパンツ×デニムシャツ

https://kaumo.jp/topic/41316

 

おしゃれ上級者には大人気のストライプパンツ。

白パンツの爽やかさはそのままに、一歩先行くおしゃれカジュアルが演出できちゃいます。

春らしく涼しげにローヒールの黒サンダルを合わせていますね。

シンプルなローヒールサンダルはママでも動きやすく、大活躍なのでオススメです。

デニムシャツもヘビロテアイテムの一つですね。

 

【ポイント】

・ストライプパンツでおしゃれ上級者に

・ローヒールのサンダルはママでも動きやすい

 

フレンチボーダー×デニム

6○フレンチボーダー×デニム

http://matome.naver.jp/odai/2142537638383270201

 

らくちんでも他の人と一味違うコーデを目指したいなら、こんなフレンチボーダーがオススメ。

普通のボーダーならのっぺりしてしまうコーデも、赤のラインが引き立つので、ロールアップしたデニムと合わせるだけで、おしゃれ感満点。

シンプルな黒パンプスと合わせて、すこしフェミニンなカジュアルを楽しみましょう。

 

【ポイント】

・フレンチボーダーで一味違うおしゃれを

・赤のラインがアクセントに

 

ダメージ白デニム×トレンチコート

7○ダメージ白デニム×トレンチコート

https://conobie.jp/article/978

 

ダメージデニム、ちょっとママには恥ずかしい?

今期は大流行なので、抑えめなダメージ加工を選んで、こなれ感が出るバランスを考えましょう。

プラストレンチで、シンプルなモノトーンコーデもおしゃれ感アップ。

トレンチのきちんとした印象と対照的になりますね。

パンプスでもフェミニンな印象がでますね。

 

【ポイント】

・パンプスやトレンチできちんと感

・ダメージデニムときちんとアイテムのギャップを楽しんで

 

デニムシャツ×チュールスカート

8○デニムシャツ×チュールスカート

https://kaumo.jp/topic/52167

 

ママでもラブリーなチュールスカートコーデにチャレンジしたいですよね。

こんな抑えめなグレーのチュールスカートなら、甘すぎずカジュアルに決まります。

デニムシャツはヘビロテアイテムなので、一つ持っておきたいところ。

シャネル風ゴールド金具のポシェットも、注目度大。

甘めのコーディネートのアクセントになります。

スニーカーでカジュアルにまとめて。

 

【ポイント】

・グレーのチュールスカートで甘すぎない

・チェーンポシェットは注目度大

・スニーカーでカジュアルに決める

 

春のカジュアルコーデのコツ

 

この春と言わず、春や秋に大活躍するのがデニムシャツやデニムジャケット。

ボーダーと合わせたり、甘めのスカートと合わせたり、ヘビーローテーションできます。

おしゃれな人は実は少ないアイテムでの着まわしが得意なのです。

さらに大切なのは足元のおしゃれ。

スニーカーとパンプスで、カジュアルに決めるか、フェミニンに決めるか変わります。

バッグなどの小物などにも注意して、30代ママでもおしゃれなカジュアルコーデで周りと差をつけましょう!

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
【子供と海へ】おしゃれママのカジュアルコーデ8選
【カーキ】チェスターコートで作るカジュアルコーデ8選
【30代ママ春コーデ】ジーパンを使ったカジュアルな着回し8選
【ママ友と春のランチコーデ】おしゃれな着こなし8選
【30代ママ向け】白パンツとスニーカーの爽やか春コーデ8選