ワンピースに合うGジャンコーデ8選!30代の着こなし方!

Sponsored Link




Gジャン(デニムジャケット)はちょっとクールなカジュアルコーデの定番ですね。

インナーにラブリーなワンピースを持って来れば、デニムのクールさとバランスが取れてとっても可愛いコーデになります。

そんなコーデを8つご紹介します。

 

Sponsored Link

白ワンピ×デニムジャケット

1○白ワンピ×デニムジャケット

https://kaumo.jp/topic/786

白のワンピがクリアに爽やかな印象のコーデです。

ヌーディな素足とカラフルなサンダルでヘルシーなアクセントをつけていますね。

斜めがけ下キャメルのバッグもポイントになっています。

何気ないバッグも本物のレザーのブランドもので高級感を忘れずに。

素足に自信のあるママに、初夏にオススメなコーデです。

【ポイント】

  • 白ワンピでクリアな爽やかさ
  • カラフルサンダルがアクセントに

 

花柄ワンピース×デニムジャケット

2○花柄ワンピース×デニムジャケット

https://kaumo.jp/topic/52149

「可愛い」の最上級が花柄ワンピコーデ。

ラブリーなピンクの花柄も、デニムジャケットでクールな印象とバランスが取れていますね。

ワンピースに合わせてパンプスなどではなく、あえて白スニーカーでカジュアルな印象を作って。

それだけだと派手すぎる花柄ワンピもこんなコーデでデイリーなおしゃれにぴったりです。

【ポイント】

  • ピンクの花柄ワンピもプラスGジャンでラブリーすぎない
  • スニーカーでカジュアル要素をin

 

白ロングワンピース×デニムジャケット

3○白ロングワンピース×デニムジャケット

http://milanda.net/?cat=41

白の丈の長いワンピースで、初夏などに爽やかなコーデです。

ロングワンピースは柔らかな印象になりますね。

寒暖差が微妙な時もデニムジャケットを羽織れば体温調節にもぴったり。

カラフルなペタンコサンダルが目を引いて、コーデのアクセントになっていますね。

今季注目の白ストローハットも小技が効いています。

【ポイント】

  • ロングワンピースで優しいイメージ
  • 白ストローハットは今季注目

 

白柄ワンピース×デニムジャケット

4○白柄ワンピース×デニムジャケット

https://likes-work.com/articles/PuDQD

柄ワンピ×Gジャンのコーデは可愛いけれど、ミニのワンピは素足に自信がない…という方にオススメのコーデです。

長めの丈のワンピなので、素足は出さず腰回りの体型カバーもOK。

ウエストマークのワンピで、足長効果もあり。

チェーンバッグとスニーカーでギャップがありながら、カラーを赤で揃えていて、おしゃれ感がアップしますね。

【ポイント】

  • ロングワンピで可愛く体型カバー
  • チェーンバッグとスニーカーの色を赤で揃えてアクセントに

 

黒ドットワンピース×デニムジャケット

5○黒ドットワンピース×デニムジャケット

http://masi-maro.com/det/754

デイリーカジュアルをセレブっぽい可愛さで決めたい!という方にオススメのコーデです。

黒のドット柄なら、可愛いさもありつつモードな印象になるので、セレブっぽい雰囲気です。

秋口などにぴったりのショートブーツのクールな印象が可愛らしいワンピと対象的ですね。

バッグはレザーでちょっと高級感があるものがオススメ。

【ポイント】

  • 黒ドットでちょっとモードな可愛さ
  • ショートブーツは春先や秋口に便利

 

ストール×デニムジャケット

6○ストール×デニムジャケット

http://trend-keyword.com/gu-denim-jacket-coordi

少し肌寒くなってきたら、やっぱりストールが便利でおしゃれです。

大きなタータンチェックのストールがコーデのアクセントになって、首回りに持ってくると暖かさが断然違います。

ワンピとタイツは黒でらくちんなコーディネートです。

ショートブーツの履きこなしたブラウンがおしゃれ上級者らしい演出ですね。

【ポイント】

  • ストールで暖か&コーデのアクセントに
  • ショートブーツで小技を効かせて

 

マキシ丈ワンピース×デニムジャケット

7○マキシ丈ワンピース×デニムジャケット

http://mery.jp/111879

初夏にオススメなマキシ丈コーデ。

ストロー素材のバッグやペタンコサンダルで、夏らしいイメージです。

マキシ丈はセレブママっぽい雰囲気を出したい時にオススメです。

ワンピースのウエストが絞れるので、少し切り返しが効いておしゃれです。

デニムジャケットは襟を立てて、袖をまくって、こなれ感のバランスを研究しましょう。

【ポイント】

  • マキシ丈ワンピでセレブっぽく
  • Gジャンの襟や袖口のこなれ感はよく研究して

 

白デニムジャケット×ストライプワンピ

8○白デニムジャケット×ストライプワンピ

http://mery.jp/92824

 

デニムジャケットにはカラーのものもあって、クリアな爽やかさを出したい初夏などにホワイトがオススメ。

大きめの柄のグレーのストライプがさらに軽快な雰囲気を出していますね。

パーカーワンピなので、フード部分が少し見えているのもアクセントになります。

サンダルは少しボリューム感のある白で、ソックスとバランスをとりましょう。

【ポイント】

  • 白デニムジャケットでクリア&軽快に
  • 縦ストライプで爽やかさアップ

 

まとめ

 

もはや定番の、ラブリーなワンピースとデニムジャケットのコーデ、いかがでしたか?

花柄やドット柄など、ワンピースだけだとちょっと派手だし、可愛らしすぎる…?

という悩みも、デニムジャケットの少しだけクールでメンズっぽいイメージと合わせると、バランスが取れておしゃれですね。

シューズは、春夏はサンダルなどでヘルシーなイメージを。

秋冬にはショートブーツなどで決めたいですね。

袖口や襟元、ボタンの止め方など、こなれ感は鏡の前で研究して、サイズ感にぴったりの着こなしを楽しみましょう。

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
【おしゃれの着こなし】gジャンに合うレディース靴コーデ8選
【黒】タートルネックのワンピースで作る秋のコーデ8選
【小柄でも大丈夫】背が低いママの悩みを解決!春コーデ8選

Sponsored Link




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です