近年大流行中のワイドパンツ。

どんな冬のアウターと相性が良いかご存知ですか?

今回はワイドパンツに合う冬アウターの【ママコーデ】を集めてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

こちらもおすすめ↓
【ワイドパンツに合うトップス】30代ママの冬コーデ9選

Sponsored Link

チェスターコート

1○チェスターコート

http://fashionista-navi.com/gu-beige-winter-6408

 

チェスターコートでトレンド感アップ。

白×ベージュ×グレーは落ち着きがあり、上品な色の組み合わせですね。

オフィスコーデとしてもオススメ。

白のタートルネックなら、詰まって見えず、さわやかな印象になりますね。

パールなどのアクセサリーを合わせれば、コーデを格上げしてくれて、視線を上に集めることも出来ますよ。

折り目のあるワイドパンツは縦ラインを強調してくれるので、パンツのシルエットを細く見せてくれますよ。

足の細い部分である足首を出すと、足が細く見えます。

 

○ポイント

・足首を見せる

 

 

ダッフルコート

2○ダッフルコート

https://bijinbu.me/articles/3637

 

ダッフルコートでカジュアルダウン。

ワイドパンツはきれいめな印象になりがちですが、日常使いをするなら、アウターはダッフルコートがオススメ。

ネイビーもグレーも落ち着きがあり大人な雰囲気になります。

白×ネイビーの組み合わせはさわやかな印象になりますよ。

ニットの模様に縦ラインがあるので、膨張して見えやすい白もボリュームが気になりませんね。

 

○ポイント

・カジュアルコーデにはダッフルコートがGood!

・白はボリュームがあるように見えやすい

 

 

モッズコート

3○モッズコート

http://topicks.jp/85725

 

冬の大人気アウター、モッズコートはデニムに合わせて。

こちらのコーデも白ニットですが、これまでと模様は異なるものの、同じように縦の線が入ったものを着ていますね。

ニットをデニムにインするのは旬の着こなし。

きれいめパンプスを合わせると、レディ度もアップしておしゃれですね。

おだんごヘアもガーリーでとってもかわいいですし、上に視線を集めることができるので、視覚効果でスタイル良く見えますよ。

 

○ポイント

・おだんごヘアや帽子で視線を上に向ける

 

 

モッズコート(ショート丈)

4○モッズコート(ショート丈)

https://bijinbu.me/articles/3637/?page=1

 

ヒットアイテム、モッズコートもショート丈で人と差をつけて。

ワイドパンツには、ひざ丈もしくはそれより長いロング丈、もしくは写真のようなショート丈のアウターと好相性。

ショート丈なら、ボリュームのあるアウターでも太って見えず、ワイドパンツともバランス良く着こなせます。

ショート丈のモッズコートは珍しいので、人と被らず、またとてもおしゃれですよね。

靴を黒にすることで、コーデ全体を引き締めてくれますよ。

 

○ポイント

・フードにファーのついたものは小顔効果◎

 

 

トレンチコート

5○トレンチコート

http://www.imgrum.net

 

春秋アウターとして定番のトレンチコートは、ライナー付き&レイヤードスタイルで冬もOK!

トレンチコートというと、薄手なイメージですが、最近は3シーズン着られるようにライナー付きタイプのものもありますよ。

さらに、トレンチコート×パーカーコーデならトレンドだけでなく、防寒もバッチリ。

パーカーの代わりに、デニムジャケットでもGood!

色は写真のようにベージュコート×薄めのグレーパーカーが定番です。

初心者の方は、この組み合わせから始めてみると良いですよ。

 

○ポイント

・パーカーの代わりにデニムジャケットでもOK

 

 

Pコート

6○Pコート

http://ameblo.jp/maikodoremi/entry-12106840420.html

 

Pコートは女性らしい印象に。

カジュアルコーデもPコートなら可愛らしくなります。

色を落ち着きのあるものにすれば、子どもっぽくなりませんよ。

アースカラーコーデはやわらかく、優しい印象に。

タイツやトップスで黒を取り入れることで、コーデを引き締めかっちりしたいんしょうになります。

黒のタイツやストッキングを履けば、肌色の時に比べて、足首がより細く見えるので、さらに美脚効果アップ。

 

○ポイント

・可愛らしい印象の時ほど落ち着きのある色を選ぶ

・アースカラー同士は好相性

 

 

ダウンジャケット

7○ダウンジャケット

https://bijinbu.me/articles/4069

 

ダウンジャケットは斬新な着こなしに。

トレンドはロング丈コートで、よくワイドパンツとの組み合わせを見かける方も居ると思います。

ダウンジャケットはボリューミーですが、引き締め色の黒にして、ボトムスを白にすれば、バランス良く着られますよ。

ハットで視線を上に向けているのも、スタイル良く見せる技です。

白×黒のモノトーンですが、白多めでさわやかにおしゃれに着こなしていますね。

 

○ポイント

・ダウンジャケットはショート丈を選ぶ

・帽子をかぶる

 

 

ファーブルゾン

8○ファーブルゾン

http://mery.jp/162572

 

オールファーアウターも、ブルゾンなら取り入れやすい。

ブルゾンなので、きれいめコーデもカジュアルダウンしてくれます。

モノトーンコーデにブラウンを合わせることで、マイルドな印象をプラス。

ボトムスにセンタープレスが入っているので、足を細長く見せてくれますよ。

さらに、裾を折り曲げるときは細めに折ることでも足が細長く見えます。

 

○ポイント

・ブルゾン×カジュアルコーデと好相性

・パンツの裾は細く折り曲げる

 

 

ロングコート

9○ロングコート

http://mery.jp/185414

 

ワイドパンツ×ロング丈コートは最強の組み合わせ。

ワイドパンツの中でも、よりボリュームのあるパンツを履くなら、断然超ロング丈コートがオススメ!

ロング丈コートなら、全身の縦ラインを強調してくれるので、全体が細長く見えます。

ロング丈コートにすることで、ワイドパンツのほとんどの部分がコートと重なるので、横へのボリュームが気になりませんよ。

ドロップオフショルダータイプのコートを着ればトレンドも◎。

 

○ポイント

・コートの丈が長ければ長いほど、ボトムスのボリュームを隠せる

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
【秋のきれいめカジュアル】ガウチョパンツ30代ママコーデ8選
【30代ママ向け】ワイドパンツと白シャツできれいめコーデ8選
30代ママコーデ【ワイドパンツに合う靴の選び方9選】