【ママ友と春のランチコーデ】おしゃれな着こなし8選

Sponsored Link




春って寒かったり汗ばむような日もあったり、寒暖差が激しくて、何を着ていいか迷いますよね。

特にママ友とのランチは、他のママに負けないおしゃれコーデを楽しみたい!という方も多いはず。

そんなママたちのために、春のランチコーデを8つご紹介いたします。

 

こちらもおすすめ↓
【春は爽やかに着こなす!30代おしゃれママコーデ8選】

 

Sponsored Link

ピンクブラウス×デニムパンツ

1○ピンクブラウス×デニムパンツ

http://milanda.net/?p=418

 

今年の春注目なのが、ピンクを使ったコーデ。

バッグやパンプスもピンクで、愛らしいですね。

でもパンプスもシャープでクールなものを選んでいるので、甘すぎずうまくバランスが取れています。

デニムパンツのダメージもピンクのラブリーさと対照的。

大ぶりなゴールドのアクセをつけて、ランチでも目立っちゃいましょう。

 

【ポイント】

・ピンクは今春大注目カラー

・ゴールド金具やシャープなパンプスで甘辛ミックスコーデ

 

デニムスキニー×スニーカー×カーディガン

2○デニムスキニー×スニーカー×カーディガン

https://kaumo.jp/topic/52149

 

寒暖差の激しい春には、何か羽織るものが欲しいですよね。

そんな時、カーディガンは着まわしも効いてヘビロテアイテムなので、一枚持っておきたいですね。

ネイビーのカーディガンなら合わせやすいのでおすすめです。

スニーカーも明るいカラーのものを選んで、コーディネートにアクセントをつけて。

コーデが物足りない時はストールが便利です。

 

【ポイント】

・カーディガンはマストハブ

・ライトなカラーのスニーカーでアクセントに

 

ストライプパンツ×デニムジャケット

3○ストライプパンツ×デニムジャケット

http://matome.naver.jp/odai/2142615500399500401/2142615869501698203

 

デニムジャケットも羽織りものとして春に大活躍です。

黒のパンツだと重たくなるコーデですが、ストライプならちょうどよく軽快なイメージです。

ストライプパンツはおしゃれ上級者に注目のアイテム。

インナーはグレーや白でシンプルにまとめて。

トートバッグも迷彩の小ワザを効かせたものがおしゃれですね。

 

【ポイント】

・デニムジャケットは羽織ものとして大活躍

・ストライプパンツはおしゃれ上級者なら要チェック

 

ふんわりスカート×ネイビーブラウス

4○ふんわりスカート×ネイビーブラウス

http://wear.jp/item/7356210/

 

ランチでも他のママに負けない、ちょっときちんとしたコーデを楽しみたい、という方には、ブラウスとスカートのコーデがおすすめ。

ふんわりしたシルエットのスカートに、ラフに着こなしたネイビーのブラウスを一部インして、キレイ目でもこなれ感の出たコーデです。

パンプスやクラッチバッグを黒でコーデしてセミフォーマルなキレイめにまとめて。

 

【ポイント】

・ふんわりスカートにブラウスをインしてライン作り

・クラッチやパンプスでキレイめキープ

 

パーカ×トレンチコート

5○パーカ×トレンチコート

http://mery.jp/179323

 

カジュアルなランチのコーデは、トレンチコートがおすすめ。

春のピクニックランチなどでも暖かさキープしてくれます。

グレーのパーカはこんな風にコートの下にも着られるので、ヘビロテアイテムです。

白シャツのボタンをきちんと止めて、ポシェットでアクセントを作ったら、カジュアルランチコーデの完成です。

 

【ポイント】

・グレーパーカはヘビロテアイテム

・トレンチコートは春でも爽やかで暖か

 

スカーチョ×ふんわりカットソー

6○スカーチョ×ふんわりカットソー

 

スカーチョやスカンツはやはり今春大注目ですね。

シンプルな黒のスカーチョは、体型もカバーしてくれて、動きやすくらくちんなので、ママコーデには一枚持って損はなし!

ふんわりしたカットソーでも、ウエストはもたつかないものを選んで、すっきりとまとめましょう。

シンプルなコーデでも、パンプスを持ってくることで一気にキレイめに決まります。

 

【ポイント】

・黒スカーチョで今春らしいコーデ

・ウエストはもたつかせずすっきりと

 

ブラウス×ベージュスカーチョ

7○ブラウス×ベージュスカーチョ

http://topicks.jp/67717

 

スカーチョコーデでも、こんな風にベージュの膝下のものを選べば、ずいぶん雰囲気が違いますね。

ベージュカラーは秋にも活躍してくれます。

シンプルな白ブラウスをインしてベルトでマークすれば、足長に決まります。

すっきりしたデザインでもおしゃれ感満点のブーティや、ハット使いがコーデを引き締めていますね。

 

【ポイント】

・ベージュスカーチョは秋にも活躍

・ハイセンスブーティでおしゃれ上級者に

 

ブルーシャツ×白パンツ

9

 

https://4yuuu.com/articles/view/216761

 

ママ友とのランチ、気負わずにカジュアルなおしゃれで参加したいですよね。

ラフにこなれ感を出したブルーシャツは、きちんとアイロンをかけて、さらっと着こなしましょう。

シンプルな白スキニーでも、金具のゴツめなチェーンバッグを斜めがけすることで、一気にセレブふうに。

シルバーのスリッポンも技ありアイテムですね。

 

【ポイント】

・ブルーシャツはきちんと&こなれ感のバランスを

・チェーンバッグやシルバースリッポンで小技を効かせて

 

ママ友と春のランチコーデのコツ

 

カジュアルからキレイめまでのママ友とのランチコーデ、いかがでしたか?

ランチと言ってもフレンチなどでフォーマルなシーンでは、ブラウスやスカートでその場にあったものを考えて参加したいですね。

カジュアルなレストランや、ピクニックランチには、気負わずにデニムなどをおしゃれに着こなして参加したいものです。

一つこれは自慢できる、という小技の効いたハットやシューズなどを持っておいて、コーディネートのポイントにして上級者風に。

おしゃれ上級者になって、他のママと差をつけちゃいましょう!

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
【春のお宮参り】30代ママのきれいめコーデ8選
【おしゃれテクニック】春の参観日30代ママコーデ8選
【春の通勤コーデ】30代ママのジャケット着こなし8選
【王道ママコーデ8選】gジャンと白パンツ春の着こなし
【可愛いママコーデ】gジャンとワンピースで作る着こなし8選

Sponsored Link




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です