暑〜い夏にさらっと爽やかさを感じさせてくれる白アイテム。

でも、膨張色だから、ちょっと手を出しづらい…?

特にママは動きやすさや汚れやすさなども気になりますよね?

でも今年こそカジュアルに着こなしたい!

そんな白アイテムを使ったママコーデを24個ご紹介します!

 

こちらもおすすめ↓
【30代おしゃれママ】白パンツ夏のきれいめコーデ8選

 

Sponsored Link

ガウチョ×ボーダーTでらくちんに

1○ガウチョ×ボーダーTでらくちんに

https://locari.jp/posts/24828

 

今期大人気のガウチョパンツ。

夏用に白を購入して爽やかに決めたい!

トップスのボーダーは「シャツイン」でキュッと引き締め効果。

でも、丈が微妙なので、靴選びに迷いますよね?

半端丈のガウチョにはシンプル&きちんとめなシューズでまとめて。

きちんとめのシューズでもボーダーならカジュアルに着こなせます。

ガウチョは動きやすくて楽チンなので、ぜひ手に入れたい!

 

○ポイント

・ボーダー×ガウチョが今年の気分

・トップスはシャツインでカジュアルでもルーズにならない!

 

白シャツ×スキニー×ボリュームバッグ

2○白シャツ×スキニー×ボリュームバッグ

 

春夏秋冬問わず1年中大活躍の白シャツ。

ゆるーい白シャツに合わせる下は、ピッタリフィットのスキニーが鉄板。

ママになると、荷物も多くなりがちだけど、2wayのボリュームバッグなら、手持ちも肩にもかけられるのでオススメです。

このバッグにカジュアルはNG。

ブランドバッグをイメージした、ゴールドやシルバー金具のバッグで高級感をプラス。

この落差がおしゃれの秘訣です!

 

○ポイント

・スキニー+白シャツは鉄板!

・ゆるーい白シャツには高級感のあるバッグで!

 

ダメージ白デニム×ライトブルーシャツ

3○ダメージ白デニム×ライトブルーシャツ

http://woman-lifeinfo.com/blueshirt-fashion/

 

きちんとアイロンのかかったライトブルーシャツは爽やかイメージそのもの。

この「ちょいきちんと」感に、ダメージ加工のデニムでゆる感ときちんと感のバランスをとりたい!

でも水色×白では締まらない…?

そんな悩みにはシューズやキャップ・バッグなどのアイテムに差し色を持って来れば、キリッと締まります!

黒のペタンコシューズやスニーカーなどでメンズライクにまとめて、ママコーデにはかかせない動きやすさも心配なし!

 

○ポイント

・メンズライクなライトブルーシャツはきちんと感のある素材を。

・アイテムで差し色を入れるなら黒が手軽できちっと締まる!

 

ママコーデにかかせないビッグTコーデ

4○ママコーデにかかせないビッグTコーデ

http://mery.jp/201979

 

いつでもママコーデに人気のビッグTアイテム。

動きやすい&履きやすいローヒールシューズと、少し重めの素材のタイトミニスカートで、夏らしく素足を見せて。

ビッグTは大きなロゴのものが、パッと目を引くのでオススメ。

バングルなどの小物使いで、こなれ感を出して!

 

○ポイント

・ロゴビッグTでアイキャッチはバッチリ。

・ミニスカート×ペタンコ靴で動きやすいママコーデを。

・こなれ感を出すのにバングルをプラスして。

 

黒ガウチョのモノトーンコーデ

5○黒ガウチョのモノトーンコーデ

https://4yuuu.com/articles/view/754135

 

体型カバーのありがたい味方が黒ガウチョ。

流行ってくれてありがとう!って感じですよね!?

ガウチョにはやはりシャツインが今の気分。

シンプルな白Tをインして、キュッと引き締めカジュアルに。

シューズもモノトーンをえらんで、ハットでこなれ感を出したら、シンプルコーデも一味違います。

 

○ポイント

・モノトーンコーデにはハットなどのアイテム使いで差をつける!

・やはりガウチョにはシャツインで!

 

エアリーなマキシ丈コーデ

6◯エアリーなマキシ丈コーデ

https://bijinbu.me/articles/6155

 

流行から定番化しつつある、マキシ丈スカート。

ママにも人気ですよね。

ふんわり体型カバーにもなります。

トップスは腕を出してヌーディに、シンプルで鮮やかなタンクトップなど。

真夏のコーデが人目を引きます。

バッグも小さめを選べばおでかけにぴったりです。

少しかっちりした素材を選んで、エアリーとハードのギャップを楽しんで。

 

○ポイント

・白マキシ丈でカジュアルながら落ち着いた雰囲気を。

・鮮やかなタンクトップをシャツインしてミニマムにまとめたい。

 

オール白のスッキリオーバーオール×スニーカー

7◯オール白のスッキリオーバーオール×スニーカー

http://www.vogue.co.jp/fashion/snap/2015-07-paris-1

 

夏の白カジュアルコーデに、一つ持っておきたいのが白スニーカー。

動きやすいスニーカーはママコーデにかかせません。

ロゴなどが目立つスニーカーを選んだほうが、存在感があっておしゃれです。

白のオーバーオールにはシンプルなタンクトップで露出したほうが少年のような雰囲気からすこし大人なイメージに。

おしゃれ上級者は、ブランドバッグでオール白のコーディネートもセレブにまとまります。

 

○ポイント

・白オーバーオールには肌を露出して真夏のコーディネート。

・おしゃれな人はみんな持ってる白スニーカーがマストアイテム

 

グレーショートパンツ×ホワイトアイテム

8○グレーショートパンツ×ホワイトアイテム

http://www.stylen.jp/archives/1001479871.html

 

ショートパンツコーディネートはグレー×白も爽やかで涼しげ。

少し高さのあるスリッポンを持ってきて、足元をボリューミィに。

インナー、バッグ、シューズを白で統一して、晴れやかなカジュアルコーデです。

ママにうれしい大きな白バッグがあれば、一気に爽やかになります。

 

○ポイント

・ホワイトアイテムをちりばめて夏を演出

・白のボリュームスリッポンはおしゃれ上級アイテム

 

インディゴを差し色に!ホワイト×インディゴ

9○インディゴを差し色に!ホワイト×インディゴ

harurunman.com

 

ワントーンコーデが流行っていますよね!

しかし、スタイルに自信がないとなかなか全身白は挑戦しにくい・・

そんな方におススメのホワイト×インディゴ!

 

○ポイント

・魅せたいところに真逆の色を差して、引き締め効果!

・デニムカラーを差してカジュアルに!

 

ホワイトデニム×ニットベスト

10○ホワイトデニム×ニットベスト

http://mamari.jp

 

使い勝手の良いホワイトデニム。

ダメージ加工のものを合わせるとよりカジュアルに!

そんなデニムと合わせるのは昨年から急上昇のニットベスト!

子どもっぽくならない絶好のアイテムです。

 

○ポイント

・ホワイトデニムはダメージでカジュアルに!

・ニットベスト合わせで大人カジュアル!

 

チェックシャツ×シフォンスカート

11○チェックシャツ×シフォンスカート

http://masi-maro.com

 

エアリー感がトレンドの今年!

一瞬で演出できる、白シフォン。

しかし、一歩間違えると可愛すぎてしまいます。

そこで定番のチェックシャツ。ヘアスタイルもルーズに合わせて、カジュアルに!

 

○ポイント

・可愛くなりすぎるシフォンスカートはチェックシャツでカジュアル!

・インスタイルでスタイル抜群!

 

白チノパン×ビッグT

12○白チノパン×ビッグT

wear.jp

 

マニッシュコーデが好きな方必見!

チノパンは、タックが入ったものも形が綺麗なので、ビッグTと相性抜群!

 

○ポイント

・白チノパンには、ビッグTで格好良く!

 

メンズシャツ×ホワイトデニム

13○メンズシャツ×ホワイトデニム

http://zozo.jp/shop/journalstandard/goods/9990983/?did=24305268

 

カジュアルコーデには必須アイテムのスニーカーと相性抜群のホワイトデニム×ダンガリーシャツ!

ストレートパンツに、メンズサイズのシャツを合わせてこなれ感を演出しましょう!

 

○ポイント

・白ストレートにメンズシャツを合わせてこなれ感を!

・スニーカー合わせでよりカジュアルに!

 

ワイドパンツ×ニットベスト

14○ワイドパンツ×ニットベスト

wear.jp

 

トレンドアイテム大集合のコーデ!

ニットベストにワイドパンツ、そしてスニーカー!

今の時期なら、テロンチを合わせても可愛いですよ。

 

○ポイント

・ワイドパンツにスニーカーでカジュアルコーデ完成!

・羽織には、テロンチで抜け感を!

 

シャツ×サロペット

15○シャツ×サロペット

fashionista-navi.com

 

やっぱり着たくなってしまうサロペット!

形や、色、小物次第では雰囲気がガラリと変わります。

すでにカジュアルアイテムのサロペットをより大人の着こなしに変えてくれるのが、シャツとパンプス!

 

○ポイント

・サロペットの足元は、幼く見えるスニーカーよりパンプスを!

・シャツはボタンを空けてこなれ感を!

 

シャツ×スウェットパンツ

16○シャツ×スウェットパンツ

http://mamiiinobeauty.com/2015sweatpants-ss-4555

 

着こなしの難しいスウェットパンツ!

そこに強い味方の白シャツ!

フロントインでカジュアルにもビシッときまります!

また、形が意外と豊富なスウェットパンツはよりスリムを選ぶと着こなしやすいです!

 

○ポイント

・白シャツとスウェットパンツで大人カジュアル!

・スウェットは細身を選ぶべし!

 

白を差し色に使っておしゃれ!ママ友とランチコーデ

17○白を差し色に使っておしゃれ!ママ友とランチコーデ

http://magazine.cubki.jp/articles/41910391.html

 

まずは初級者編。

白を差し色に使ったコーデから。

小物を白で統一、まとまりのある爽やかコーデですね!

これなら、あまり白を着たことがない、という方でも取り入れやすい!

かつ、小物で統一感を出すことによってオシャレ上級者に見えますね!

 

○ポイント

・小物に白の差し色で爽やかコーデ

・タイトスカート×シャツインでカジュアルすぎないおでかけランチスタイルに

・スニーカーでカジュアルダウン

 

定番白T もオシャレに着こなす

18◯定番白T もオシャレに着こなす

https://4yuuu.com/articles/view/860645

 

定番の白Tも、デニム×シャツ巻きスタイルかっこよくオシャレに着こなせます。

シャツを巻くだけでだいぶ印象が変わりますよね。

サングラスやブレスレットなど、締めアイテムも取り入れるとカジュアルになりすぎなくてGOODです。

 

○ポイント

・チェックシャツでアクセント

・デニムはロールアップでスタイルアップ

・カジュアルすぎない小物を取り入れて

 

白パンで元気に公園コーデ

19○白パンで元気に公園コーデ

https://bijinbu.me/articles/5398/?page=2

 

白のパンツもオールシーズンの定番アイテムとなりつつありますね。

迷彩Tシャツと合わせてカッコイイスタイルに。

ボーイズママはリンクコーデにしても素敵ですね!

だぼっとした白パンには、黒の小物で締めると膨張して見えなくてGOOD!

 

○ポイント

・メンズライクな白パンにはトップスもカッコイイものを持ってきて

・黒小物で締めて膨張防止

・差し色にワインレッドを持ってきてこなれ感アップ

 

デニム×白の爽やか定番コーデ

20○デニム×白の爽やか定番コーデ

https://bijinbu.me/articles/6051

 

やっぱり春夏はデニムが着たくなる!

ロング丈のサロペットでママらしく落ち着いた印象に。

インナーがシンプルな白Tでもオシャレに見えるコーデです。

こちらはガールズママのリンクコーデにしても可愛いですね。

 

○ポイント

・ソックスもあえて控えめな色味にして全体にまとまりを

・サロペットはロング丈にすると大人カジュアルを演出できる

・スニーカー×ニット帽はママの必須オシャレアイテム!

 

白×白でもカジュアルに着こなす!

21○白×白でもカジュアルに着こなす!

http://harurunman.com/4822.html

 

全身白ってむずかしそう?清楚になりすぎる?と思いがちですが、フェミニンなスカートにTシャツでカジュアルダウンすると、あれ?ラフに着られそう。

小物を黒でまとめることで、あっという間にモノトーンコーデの完成!

 

○ポイント

・白と黒の2色でまとめることで、モノトーンの上級者コーデに!

・フェミニンなボトムスにはラフなトップスを。

 

白シャツにはタイトスカートできっちり

22○白シャツにはタイトスカートできっちり○白シャツにはタイトスカートできっちり

https://bijinbu.me/infos/items/252/&page=1

 

白のシャツは万能に使いまわせるアイテムですよね。

かっちりなりすぎないように、ボトムスはカジュアルなイメージのボーダーをチョイス。

スニーカーではずす所も、こなれ感アップのポイントです!

 

○ポイント

・白シャツにはボーダーでカジュアルダウン

・スニーカーではずしを。

・シャツはインでだらしなくならないように

 

流行を取り入れたオシャレママスタイル

23○流行を取り入れたオシャレママスタイル

http://harurunman.com/3676.html

 

ニットベストは昨年から流行りですね!

今年の春夏も欠かせないアイテムになりそうです。

同じく流行りかつ定番のスニーカーで今っぽく。

動きやすいパンツスタイルにすることでひとつひとつのアイテムがカチッとしていてもラフな印象が持てますね!

 

○ポイント

・流行りのニットベストも白を取り入れて最先端のスタイルに

・ボトムズにパンツ、スニーカーを持ってくることでラフなイメージに

 

キレイめカジュアルを目指す大人のコーデ

24○キレイめカジュアルを目指す大人のコーデ

https://locari.jp/posts/31722

 

キレイめとカジュアルの絶妙なコンビネーション!!

タイトなスキニーパンツにハット、大人めカジュアルを目指すあなたにおススメのアイテムです。

さらっとTシャツで合わせてしまう所がカジュアルダウンできる秘訣ですね。

 

○ポイント

・キレイめカジュアルにはスキニー×ハットで

・Tシャツでカジュアルダウン

・Tシャツはダラっと着ずに、ちょっとインするのがコツ

 

夏こそ白をカジュアルに着こなすママコーデのコツ

 

爽やかなカラーでも、白は膨張色なので、どこかにタイトな部分を持ってくるとコーディネートしやすいですよ。

そしてやはり、白×黒のモノトーンコーデはかんたんにおしゃれに決まります。

もし、シンプルすぎると感じたら、ハットやバッグなどのアイテムでこなれ感をだして。

カジュアルでもルーズになってしまっては、ママコーデとしてはNG。

どこかに「きちんと」「高級感」を持ってきて、おしゃれ上級者に仲間入りしたいですね。

ぜひ試してみてくださいね!

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
【夏は白シャツをおしゃれに着まわす】ママコーデ8選
【王道ママコーデ8選】gジャンと白パンツ春の着こなし
【30代ママ向け】白パンツとスニーカーの爽やか春コーデ8選
【モノトーンな着こなし】黒パンツとレディース白シャツで作るママコーデ8選
【もう迷わない】白パンツでおしゃれな春のママコーデ8選