【ネイビー】ワイドパンツ秋冬のカジュアルコーデ9選!

冬におしゃれなパンツスタイルをするなら、ワイドパンツがオススメ!

【ネイビー】というときれいめコーデのイメージがありますよね。

しかし、今回は【ネイビー】ワイドパンツのカジュアルコーデを集めてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

こちらもおすすめ↓
【デニム】ワイドパンツで作るアクティブなコーデ8選

Sponsored Link

白ニット

1○白ニット

http://news.livedoor.com/article/detail/11033050/

 

ネイビー×白は好相性。

季節を問わず使える色の組み合わせです。

スニーカーとバッグでカジュアルダウンしていますね。

ボーイッシュな着こなしのときは、ワイドパンツでもストレートなデザインのものを選びましょう。

センタープレスのあるパンツなら、足を長く見せてくれますよ。

ストールを巻くと首にボリュームができるので、小顔効果が期待できます。

ワイドパンツスタイルでも、トップスを出したコーデのときは、ニット帽のような形よりもつばのあるハットの方が、全体のバランスが取りやすいですよ。

 

○ポイント

・リュックでもOK

 

 

キャラクタートレーナー

2○キャラクタートレーナー

http://topicks.jp/56065

 

キャラクタートレーナーでアメカジ風な着こなしに。

先ほどのコーデと対照的に、フレアなデザインのパンツだとガーリーな印象がアップしますよね。

このようなデザインのワイドパンツのときは、トップスはインするのが基本。

ウエストの位置が高くなり、足が長く見えますよ。

また、この着こなしのときは、ハットもニット帽もどちらも合います。ストールとのバランスを見てかぶりましょう。

スニーカーに短い丈の靴下を合わせるのが今年らしい履き方です。

 

○ポイント

・ミモレ丈スカートでもOK

・大きめストールを巻いて小顔に見せる

 

 

ブルーニット

3○ブルーニット

http://www.fashion-press.net/news/4118

 

鮮やかな青を合わせると、さわやかで明るい印象に。

同じ青系でも上下で色味を変えると、上品でおしゃれになりますね。

ストールの巻き方が個性的でとてもステキですよね。

縦長に巻くことで、縦ラインを作りだし、ゆったりデザインのニットでも、ボリュームを気にせず着られます。

黒の靴を合わせると、コーデが引き締まりますよ。

赤×黒のピアスがさりげなくコーデのアクセントになっています。

 

○ポイント

・黒のショートブーツもGood!

・差し色のピアスやイヤリングを身に着ける

 

 

デニムジャケット

4○デニムジャケット

http://magazine.cubki.jp/articles/

ちら見せテクでおしゃれな着こなしに。

ジャケットの袖を折り、中のトップスの袖を見せることで、腕が長く見えるだけでなく、白の面積が増えて色のバランスが良くなります。

同様に、ジャケットの裾からトップスが見えているので、重い印象にならずコーデに軽さが生まれます。

黒のショルダーバッグは、年中使える上に、カジュアルからきれいめコーデにも使える万能アイテムですよ!

 

○ポイント

・ストールはチェック柄が冬らしくてGood!

・黒ショルダーバッグ、白スニーカーはマストハブ

 

 

ネイビーコート

5○ネイビーコート

http://news.prcm.jp/article/44303

 

ネイビー×深緑は大人な印象に。冬コーデにもぴったりの色の組み合わせですよね。

タートル部分が大きめのニットなら、ストール同様に小顔効果◎。

バッグは黒でも良いし、アースカラーでまとめるならキャメルなど茶系もオススメ。

メタリック靴でコーデにアクセントをプラス。

落ち着きのあるコーデでまとめるなら、黒の靴でもOK!

 

○ポイント

・小物は黒やアースカラーで統一してもOK

・靴はスニーカーでもGood

・タートル部分が大きめのニットを着る

 

 

MA-1

6○MA-1

http://harurunman.com/6065.html

 

かっこかわいい着こなしがおしゃれ。

女性らしいきれいめコーデにMA-1を合わせて男性的な部分もプラスしています。

カーキとネイビーの相性も良く、またカーキコーデはおしゃれに見えますよ。

先の尖ったパンプスを履くと、足が細長く見えますよね。

色が地味めのコーデなので、赤リップで華やかさをプラスしましょう。

もしくはアースカラーで合わせて、トップスやバッグなどの小物にマスタードを取り入れるのもオススメ。

 

○ポイント

・トップスは白地がベター

・ニット帽をかぶっても◎

 

 

ロングコート

7○ロングコート

http://magazine.cubki.jp/articles/

視覚効果でスタイルアップ。

ロング丈コートはワイドパンツのボリュームを抑えてくれる上に、縦ラインを強調してくれるので、全体的にスリムに見せることができますよ。

また、ワイドパンツもストライプ柄のものなら、足を細長く見せてくれます。

トップスは白でも合いますが、黒にすることで引き締まって見えるので、上半身がさらにスリムに見えますね。

ハットと靴も黒にすることで、かっちりした印象になります。

 

○ポイント

・トップスは黒がベター

・Vネックで鎖骨を見せる

 

 

ライダースジャケット

8○ライダースジャケット

http://woman-lifeinfo.com/gauchopant

 

ワイドパンツは黒のライダースジャケットと好相性。

ライダースジャケットは丈が短いので、ワイドパンツにはぴったり。

黒ならワイドパンツがどんな色でも合いますよ。

こちらのコーデだとサンダルを履いていますが、先ほどのような黒のショートブーツも合いますよ。

女性らしさもプラスしたいなら、トップスはフリルやレースなどガーリーなデザインのものを合わせてもGood!

 

○ポイント

・トップスもパンツにインする

・トップスを可愛らしいデザインのものにしても◎

 

 

ダッフルコート

9○ダッフルコート

http://wear.jp/beautyandyouth_02/2558160/

 

カジュアルな中にもきちんと感が欲しいなら、ダッフルコートがオススメ。

人気のチェスターコートはきれいめで上品コーデになりがちなので、カジュアルコーデに合わすならダッフルコートがGood!

落ち着きのあるグレーなら大人な印象になるので、ママコーデにもぴったり。

バッグはカジュアルらしくキャンバストートもオススメ。

 

○ポイント

・コートはショート丈もしくはひざ丈以上のロング丈を選ぶ

・スニーカーでもOK

・フレアなデザインのワイドパンツでもOK

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます↓
【ワイドパンツに合うトップス】30代のコーデ9選

【ネイビーが断然おすすめ】春のスカーチョコーデ8選

【オフィスコーデ】ワイドパンツで冬の通勤着こなし8選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です